シネマ牧場

ticketport.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 14日

ニューヨーク、I LOVE YOU

a0109625_191125.jpg
ニューヨークを旅したい、いのこです。
今年の映画鑑賞15本目は「NEW YORK, I LOVE YOU」です。

ニューヨーク。

それは希望。

スクリーンから映し出される街並みを観ているだけで
行ったこともないくせに
涙が出そうになる。

そんな街。

ニューヨーク。

そこには当たり前のように男女が存在し
「恋」や「愛」が生まれていく。

人は一生のうちに3万人くらいと出会うらしい。

それを物語るかのような
偶然の出会いや、必然的な出会いたち。

10このラブストーリーが
オムニバスとなっています。

監督はすべて異なり
岩井俊二監督や
ナタリー・ポートマンが初監督に挑戦など
ニューヨークらしくいろいろな人種が監督として
参加しています。

「パリ、ジュテーム」につづく
「ニューヨク、アイラブユー」。
エンドロールによると、次回は香港らしいです。



[PR]

by ticketport | 2010-03-14 20:58 | ラブストーリー
2010年 03月 13日

バレンタインデー

14本目、本当は13本目だけど。
バレンタインデーに「バレンタインデー」を観たんです。
1人で。
隣・・・・・・・・・、カップル。
夕方の回で余裕があるのに、わざわざ私の隣の席に
座ってくれてどうもありがとう!カップル。
いい刺激だわ。

a0109625_2221527.jpg
© MMIX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

オムニバス形式のラブストーリー。

日本よりすっごい盛り上がってるわよ、
アメリカのバレンタインデー。

義理チョコって用意するのに
すっごい気と体力を遣うんですよね。
(男性陣からしてみれば、私たちが勝手に盛り上がってる
感じかしら?)
年々そんな熱も冷めてきて、
今年はみんな粛々としてた気がする。
不景気だし。

でもアメリカは本当に好きな人のために
何かプレゼントする「大事な日」なんですね。
不景気も何も関係ない。

愛の表現って大切。

特に私は
「JUNO」に出演していた
ジェニファー・ガーナーとアシュトン・カッチャー組の
ストーリーがチュクチュクしました。

日本のバレンタインデーに変化起こるかも?
って思うのは私だけ?
[PR]

by ticketport | 2010-03-13 22:27 | ラブストーリー
2010年 03月 02日

コトバのない冬


はじめてのユーロスペース。

いのこの13本目は「コトバのない冬」でした。
(ご招待ありがとうございました!)

俳優・渡部篤郎の初長編監督作品。

主演・高岡早紀(魔性だ、彼女は)

a0109625_9431173.jpg
© 2008 Laetitia,Inc.All Rights Reserved

渡部さんは、たぶん高岡さんを録りたくて仕方なかったんだろうな。
そうだよね、惹きつけるよね。
彼女の魅力・魔性的な面を映し出し、北海道という土地と絡めて
作品を創り上げてる気がします。

牧場で働くフサコ。
いつも誰からかの電話を待っている様子。
(好きな人からだろうなぁ)
それでも変化を恐れ、実家に暮らし、父親と2人暮らし。

そこで出会う遊園地の管理人の男。

彼は失語症のため、話すことができない。
しかし彼女は彼に安らぎを覚える。
そして2人の距離は段々に近付いているようだったが・・・。

フサコの家の近所で食堂を営む女性を渡辺えり(元・渡辺えり子)が
演じているけど、
彼女を交えての会話がすべてアドリブのようでおもしろいです。
本当におかしい。

近くに住んでいる女性の日常を垣間みたような
作品でした。


[PR]

by ticketport | 2010-03-02 09:54 | ドラマ