シネマ牧場

ticketport.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 17日

ハンティング・パーティ

a0109625_18222461.jpg

シャンテシネでハンティング・パーティーを観ました。

ボスニアで戦争中に行われた残虐行為の主犯を
生け捕りにすべく、三人の男性が繰り広げる
命知らずの挑戦。

最初はユーモラスにお話が進み、中盤ガラッと
雰囲気を変えて、「戦争」の残した問題を
全面に押し出してくる。

主役はかつて名物リポーターだったのに、
あることをきっかけに業界から姿を
消した男:リチャード・ギア。
これまで何かと色男役ばかりだったけど、
今回はお尻丸出しもアリで、獲物に喰らい付く姿が魅力的。

そして彼の相棒だったカメラマンにテレンス・ハワード。
「奇跡のシンフォニー」にも出演してたけど
毎回違う味を出してていい感じ。かっこいい。

その昔、好き勝手にやりたい放題だった男が
すべてを無くして再起を目指している。
相棒だった男は今現在何不自由なく生きて、
何も失いたくないがために、希望を抱かずにいる。
その2人が再会し、ともに行動し始めると
何かが弾けた感じがした。

武器に立ち向かうのに、武器すら持たない。
報道人としての意地が見えた。
[PR]

by ticketport | 2008-05-17 18:22


<< あの空をおぼえてる      さよなら。いつかわかること >>